■ZEIシステムの紹介&説明

小樽の公益に貢献すべく開設されているサイト
「 樽樽源 」

その運営資金はその全てがサイト管理者であるチャキさんのお小遣いから捻出されてきました。

電話回線費用、プロバイダ費用、レンタルサーバー費用、ドメイン取得費用、ドメイン更新費用などがその内容です。

これら費用の個人負担は公開から4年が過ぎた時点でそろそろ限界点に達し初めています。



もう駄目だ・・・ _( _   )_ 個人負担の限界っす ちゃきさん倒れるぞ・・・。



また樽樽源は今後も成長の一途を予定してるためさらなる経費の増大が予想され、これをどう賄ってゆくのかはサイトの継続運営上最大の懸念材料となっていたんです。

市民らの中には

『 樽樽源の存在には期待をしているので運営資金の一部だけでも供託したい  』

と考え、その申し出を語る連絡も頂いておりました。



が しかし・・・。



樽樽源とチャキさんはその存在主旨として

「 小樽の市民や企業らからは絶対に金を巻き上げない。利益貢献のみ行う 」

という命題を基本理念と据えスタートしているのでこれの全てをお断りしてきたんです。


今後もその基本スタンスは変更する気持ちはカケラもありません 
(´・ω・`)ノ それをやっちゃ〜御仕舞いよぉ。

チャキさんが小樽という街からお金を巻き上げることは、これすなわち 
自分自身への敗北 を意味すると考えています。



嫌だ! オイラは絶対に負けないのら!!

   ふんぬっ! p(>ω<p;) 



・・・というわけで ついにアフィリエイト収益について考察、導入する運びとなりました。


アフィリエイト広告の付帯ならば その広告効果に対して得られる金銭も広告営業を運営している会社から支払われる物なので小樽人らからお金を吸い上げていることにはならないかんね。

( ※多分にして東京から広告収益を支払ってもらう形のはずだよ )



また成果報酬型のアフィリエイト形式の物しかチョイスせずに掲載しておけば、広告が表示されただけで僕に金銭を供ずることにもなりません。

ちゃきさんや樽樽源に対してアフィリエイト収益を
「 供じる 」「 供じない 」といったことを選択できる形になっているってことさ。

僕の活動に賛同したり、応援したいと感じる方がたが自主選択的にこのアフィリエイトを利用すりゃ良いってことです。




樽樽源とチャキさんは常々その存在を 
私設公務員 という新しいカテゴリーでくくってきました。


国家公務員は国税で支えられています

地方公務員は市長村民税や道税、また国からの交付金などで支えられているでしょ。


私設公務員は基本的に資金調達の道がない・・・ σ(´・ω・`) これは何とかせねば動けんぞ 。




っというわけで 今回登場してきた樽樽源のアフィリエイト収益をこの
私設公務員の運営資金に充当することと致ししました。

つまり樽樽源的には今回のアフィリエイト収益を
「 私設公務員を支える 」と考えています

( いやぁ〜 なまら笑える♪ これからの地方都市はこれくらいやらんとね 独立採算制が求められてるし )



ただし 思いっきり
『 税 』という表現を使い続けると「 税法 」上では多分問題もあるだろうと考えたっす。


っというわけで
 Z E I  システム と命名 ヽ(^▽^ 

小樽という地方都市から
新しい文化が誕生した瞬間だぜぇ〜☆



正式呼称は ゼット イー アイ( 
 ) システム ですが、通称は「 ぜい システム 」でOKね♪




元々 
アマゾン や Yahoo!オークション 、 じゃらんnet  などを使いこなしていた方がたならば新たに何かを売りつけられるというわけでもありません。

どうせ買い物をするならば 
樽樽源 経由で買い物してくれりゃいいだけのこと (*^◇^*)b


これだけで樽樽源の恒常的存続のサポートに繋がり、ひいては小樽の街への貢献にも繋がってしまうという夢のある仕組みぞね。



ただここで注意しておきたい点があります。

それはこういうこと 
(´・ω・`) ρ ここちゃんと読んでね 金儲け作業だと誤解されたくないから。


あくまでも今回のアフィリエイト導入は サイトの維持費用の恒常的捻出が目標です。

ゆえにこの費用を超えるアフィリエイト収益があがってしまったときには余剰金が発生する可能性もあるよね。

樽樽源はその余剰金の全てを
小樽市の用意した「 ふるさと納税 」へ供じるつもりです。

この点については既に ふるさと納税アシスト広告を誕生させた時の実績があるから信用してもらえるだろう。



お〜い ( ^∀^)ノ 小樽市建設部まちづくり推進室まちづくり推進課の皆さぁ〜ん♪

銭を他所街からぶん取ってこれたらまた
「 ふるさと納税 」しに訪ねますからねぇ☆☆☆

待っててちゃぶだい♪






またこの流れが正しく行われているのかを監査する役を配するべきとも考えていました。

これは誰でも良いわけではない 
(´・ω・`) b 馬の骨系の人物ではあかんからな。

周囲から


「 どうせ チャキさんのYESマンを集めてカモフラージュしてるだけでしょ 
   監査と言っても怪しいもんだ。 世の中そんな清い人間なんて早々居ねぇ〜んだよ
 」


そんな悪しき噂を立てられちゃ敵わないです。





っというわけで小樽市民らが

「 あぁ そういった人物が監査まで行ってくれているのであれば
    こりゃぁ 滅多なこたぁ〜ないな
 (ーωー ) うんうん 」



そう自然に納得してもらえるような人物・・・。


ちゃきさん これには小樽の市民なら誰でも知っているような
老舗企業の倅( セガレ )や娘さんらが適任と考えていたんだ。

んで先日 
この役を心良く引き受けてくれた方が登場☆

おお!
 ヽ(o^∇^o)ノ 

それなら環境が整ったから ZEIシステム 誕生させられるじゃん♪ 

と相成った次第でございます。




とはいえ、取り合えずは ここにその企業名や人物紹介は書かないでおきますね。

( ※後日本人と相談して企業名や続柄を書くべきかを決めてきます。 流石に氏名までは公開しないけどな:笑 )



ただし秘密にする部分でもないので知りたい人は気軽にメール連絡してください。これにはお答え出来ますよ。

誰が監査役として機能しているのか知りたい人は こちらをクリック して問い合わせてくださいな。




また今回利用することにしたアフィリエイト会社は業界最大手である 
バリューコマース さんを選んでみたよ。

じゃらん や Amazon通販 などといったメジャーな広告を扱えるかわりにサイト審査が一番厳しいことでも知られている会社です。

Yahoo! の広告取り扱いはこのバリューコマースさん以外では扱えないくらいですから・・・。


んでもって樽樽源は無事に先日こちらの審査を通ることが出来ました。

お陰で現在に至るというわけです 
f(*^◇^*) いやぁ〜クリアできて ホッ♪ としました。


アフィリエイト自体に興味がある方ならば以下のバナーをチェックしてみると良いです。

随分廃れたとはいえ これからもインターネット広告の花形として存在するのは間違いありませんから。










以上が ZEIシステムの紹介&説明でぇ〜す



小樽を革新的な街に押し上げて、次世代対応型の見本シティーにしてみせようぞ! o( ̄ ◇ ̄)○ ふんむっ!!


小樽市民のみんなぁ〜頑張ろうぜぇ〜♪

p( ^∀^)q ファイトぉ〜1発☆☆☆




■周囲に助けて貰い成長する樽樽源

今回の ZEIシステム誕生の裏には、樽樽源のアフィリエイト収益管理のために専用口座を開設する必要にかられました。

樽樽源やそこに付帯するアフィリエイト、またそれらをどう運用しどう活動するつもりであるのか・・・。

部活やサークル事の資金管理口座であれば、すれなりに開設履歴もあるでしょうしすんなり事も運びます。

しかし なんせ僕や樽樽源のやっていることは新しい物であり理解されるのはひと苦労・・・。


ちょっと時間をとっていただいた上できちんと説明を行ったうえ無事に口座の開設もうけていただけました。

勿論ですが代表名として僕の名前が入っているので法律上に問題があるような開設ではありません。

とはいえ 無事に開設できないと先に進めないんだよなぁ・・・σ( ̄ o  ̄ ) と心配していた僕としては 
ホッ☆ としたよ。


どうせ開設するなら 小樽発祥の銀行である 北洋銀行 に口座を持ちたかったのもある。

開設はどこでも良かったわけじゃないんだ。

願いが叶って良かったです☆ 


北洋銀行奥沢口支店
の方がた お世話になりました。

皆さんのお陰で樽樽源は次のステップに進めましたよ。

これからも
小樽繁栄に貢献 ひいては北洋銀行を含む小樽市内展開中の銀行各位らへ市民が預ける預金残高が高くなってゆくよう頑張ってきます。

有難うございました m(_ _)m




小樽観光「樽樽源」トップページ  >  ZEIシステムの紹介&説明